作成者別アーカイブ: sayuflatmound

不平等という理由だけで、結婚の自由が奪われようとしています。目的は人口削減です。~結婚、男女とも「18歳以上」に=今国会に民法改正案

結婚、男女とも「18歳以上」に=今国会に民法改正案

時事通信 1/21(土) 17:36配信

 

 政府は21日、成人年齢を20歳から18歳に引き下げる民法改正案に、結婚が可能な年齢を男女とも「18歳以上」に統一する規定を盛り込む方針を固めた。

 結婚年齢の下限は現在、男性18歳、女性16歳とずれがあり、国際機関などから「不平等だ」との指摘が出ていた。今通常国会に提出して早期成立を図り、2021年にも施行したい考えだ。

 結婚年齢の下限は民法731条で規定。男女間で身体発達の早さが異なるとの理由で、女性の方が低く設定された。国連の女子差別撤廃委員会は03年に不平等な規定だとして、男女で統一するよう勧告。日弁連も是正を要求していた。

 成人年齢を18歳に引き下げ、結婚下限年齢を現在のままにした場合、男性は成人にならないと結婚できず、女性だけが未成年の段階で結婚できるという事態が生じる。このため、「18歳成人」と合わせる形で男女の下限を統一し、未成年での結婚をなくすことにした。現在、未成年者の結婚には父母の同意が必要と定めているが、こうした規定は不要となる。


<筆者>

大衆全体の未来に関わることを「不平等」という理由だけ、しかも男性の婚姻年齢を16歳に下げることで不平等を解決せずに、女性の婚姻年齢を18歳に上げることありきで決めることは断じてあってはなりません。

不平等ならなぜ男性の婚姻年齢を16歳に引き下げないのでしょうか?

もちろん目的が、人口削減だからです。

法案成立の暁には、10代との交際、交流はあってはならない社会構築は加速するでしょう。

狩野英孝さん 未成年淫行疑惑会見の目的は、交際の制限に他ならない。その数字(年齢)は必ず拡大していく。

不平等という理由だけで、16歳、そして17歳の女性の結婚の自由が奪われようとしています。

この改正案が可決し、今後も社会は結婚できない社会風潮を作り出し、時が経てば、次は自然に二十歳へと、どんどん婚姻年齢は引き上げられていくことでしょう。

現在すでに、貧窮化で結婚もできない、子供も持てない人は爆発的に増えているのです。

貧窮化も進められ、子供も作れないことから大衆は減り、マスの力が弱まる。

つまり人口が減れば、大衆全体の力が落ちるのです。

その点について以下の記事でも又触れました。

「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」なるものは、家庭内にルールを作り出し、行政が子を奪うために作られる法律でしょう。

そして今回の婚姻年齢引き上げの問題については、以下の動画で詳細に解説いたしました。

再アップロードしましたので今一度ご覧ください。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

rp_c40fa3ab356b378f2fdcd364416b1da9-1024x576.jpg

ご支援のお願い

狩野英孝さん 未成年淫行疑惑会見の目的は、交際の制限に他ならない。その数字(年齢)は必ず拡大していく。

WS000084

狩野英孝、17歳と分かったきっかけは「野性の勘」

デイリースポーツ 1/21(土) 13:12配信

 

 17歳の女性との淫行疑惑が報じられたお笑いタレントの狩野英孝が21日、都内で釈明会見を開いた。昨年7月ごろにSNSを通じて知り合った際に22歳と聞かされ信じていたというが、恋愛感情を育んでいくにつれ、隠し事があるのではないかと「野性の勘」で感じ取り、同年10月ごろに問い詰めて真実を知ったと明かした。

【写真】狩野の元カノも涙「ショック過ぎて…」 淫行疑惑報道に

 「友人関係を経て、大人としてお付き合いさせていただきました」と交際を深めていったというが、家族・友人に「彼女である」と紹介するには至ってなかったと説明した。年齢については22歳だと信じて疑わなかったという。「食事した時に(自分の)23歳の女の子の親戚もいたり、『お前より一個年下だけど、彼女の方が年上に見えるな』といういじりもあったぐらい」と、17歳の女性が大人びて見えたと釈明した。

 狩野が問い詰めたのは10月ごろのこと。「恋愛になってくると、相手のことを嘘ついていることであったり、本当はこうなんだと見えてきませんか?」と報道陣に呼びかけるように語り、年齢の疑惑は「まったくなかった」ものの「何か嘘ついていることない?」と問いただしたという。

 この時、返答するまでに「少し間があった」ため、「何かない?本当にない?」と繰り返し質問して「実は十代です」と明かされたという。ただ、彼女の嘘について問いただそうとしたきっかけについては「野性の勘というか…。勘。自分の中で勘が働いたんです」とおとぼけ発言。かすかに報道陣から失笑が漏れた。

 狩野はすぐに、友人関係に戻ろうと切り出し、女性もこれに納得。ただ、狩野のファンであることから、ライブの来場を希望した際には「どうぞお越しください」と招待することはあったと説明した。


<筆者>

10代と交際していたら、謝罪して無期限の謹慎を受けなければいけない。

それを大々的に広報しているのが本件の骨子になります。

年齢という数字で大衆を区切り、その中に交際をしてはいけないルールを作り出しているのです。

この記者会見、そしてこの件を報道する目的は、その社会ルールを広報する役割です。

このように社会が動くことで大衆の常識、社会常識が書き換えられていく、且つ強められていきます。

つまり、「10代とは交際してはいけない」という常識の強化です。

「年齢と交際」の関係性からルール(何歳と何歳は交際していいが、何歳と何歳は交際してはいけないということ)を作れば、あとは数字(年齢)は少しずつ書き換えていくことが可能なのです。

数字を書き換えていけば、大衆全体の交流、交際を制限できるのです。

そのために、まず10代とそれ以外という大枠を作りだして、「それらは交際してはいけない」という概念を大衆常識の中に敷設する必要があるのです。

その概念を具現化したものが、「青少年健全育成条例」です。

自由に交際できないことは、まさに大衆の交友関係の制限です。

大衆の交友関係に支配者層の代理人である「メディア」が入り込み、交友関係制限のルールを広報しているのです。

そしてその中には常に性行為を「悪」とする概念が内包しています。

その点が、若年との交際が批判に値する根拠付けともされているわけです。

その批判に値するとされる根拠は、経験が浅い若年を巧みに誘導してみだらだとか、若年層の意思と個々人の判断を社会は軽視しているわけです。つまり若年層の意思は尊重されません完全に無視です。

そして10代という若年との交際からルールを作り出している理由は、10代は一番妊娠しやすい年齢であり、そこに対して「いけないこと」という常識を作り出すのことは、人口を削減するという観点から言えば一番効果的なのです。その為に、ロリコンという概念が必要だったということです。

このような常識の書き換えこそが、現代版の人口削減計画であると私は述べてきています。

先ほど交際して良い悪い、という数字は広げられていくと言いましたが、その証拠として、若年という年齢に限らず、性行為をしないことが現代社会では生きやすいという社会構築がされているのです。

それが不倫・浮気をすることが犯罪を犯したかのように社会が動いている証拠でしょう。

同時に、貧窮化することで、女性を労働力に置き換え、子供を産みにくい社会構築を恣意的にしている方向性とも合致するのです。


<以下関連記事・動画>

現代版・人口削減計画は「性イデオロギーの書き換え」である。〜相思相愛でも「誘拐」

<その1~7>性犯罪の非親告罪化について。 さゆふらっとまうんど

晩婚化は、不妊を生み出し、人口削減の為の社会設計です。~「特定不妊治療」をサポート 日本生命、国内初の保険発売~新生児の21人に1人が体外受精で生まれ、不妊治療を経験する夫婦は6組に1組

「セックスはしてはいけない、子供が欲しい夫婦は病院に精子を持っていく。」これが未来では主流になる。

2016年に入って3件目 ~赤ちゃん遺棄 トイレで出産し乳児を放置「知られたくなかった」女子高校生逮捕

<人口削減計画>子供を産ませない社会構築は大変うまくいっています。~<夫単身赴任>急増する「ワンオペ育児ママ」 過酷な日々

ジェンダーレス男子がテレビに多く出演する理由もまた、人口削減計画です。 ~改ざん可能な視聴率で人気を操作することで、支配者層方針の情報を放送


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️%e5%b8%b8%e8%ad%98%e3%81%8b%e3%82%99%e4%ba%ba%e3%82%92%e6%ae%ba%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%b8%b8%e8%ad%98%e5%85%a8%e7%b7%a8

rp_c40fa3ab356b378f2fdcd364416b1da9-1024x576.jpg

ご支援のお願い

2017/01/20 youtubeアカウント「メイン動画6」が利用停止

スクリーンショット 2017-01-20 19.05.56スクリーンショット 2017-01-20 19.02.18

youtubeアカウント メイン動画6が削除されました。

稼働期間 2016年05月19日〜2017年01月20日

今後は皆さんが勝手に動くしかありません。

意味がわかる人は完了後にメールください。

または直接聞いてください。

スクリーンショット 2016-12-28 9.15.10スクリーンショット 2016-12-28 9.15.20スクリーンショット 2017-01-20 18.58.34スクリーンショット 2016-12-28 9.15.41


<関連記事>

世界の 「さゆふらっとまうんど」 応援者様、同志様へ

「さゆふらっとまうんど動画をDVDにして販売しないのですか?」「何か手伝えないですか?」とのメール

2017/01/20 マイナンバー動画をあげたばかりの再生されていないyoutubeアカウントが利用停止

スクリーンショット 2017-01-20 18.25.3012月28日に消されたマイナンバー関連の動画18本をアップロードした「めいんどうがその11」を作り、
2017年1月14日に公開しました。

<2016/12/28>テレビ報道画像未掲載 youtubeアカウント メイン動画その5 「91本」の動画が削除されました。

そして本日1月20日そのアカウントが削除されていることを確認しました。

稼働期間 2017年01月14日〜2017年01月20日

スクリーンショット 2017-01-20 18.30.03

アップロードした動画は下に画像を添付してあります。

このアカウント、動画ともに私はブログやtwitter、facebookで添付や作った旨のお知らせを一切していません。

ですので再生数も0〜3ほどでした。

それらは私がタイトルを書いたり、URLを控えたりする為に付けた再生回数です。

つまり誰も見ていないアカウントが消されたのです。

今後は皆さんが勝手に動くしかありません。

意味がわかる人は完了後にメールください。

または直接聞いてください。

スクリーンショット 2017-01-14 15.56.53スクリーンショット 2017-01-14 15.57.02スクリーンショット 2017-01-14 15.57.11


<関連記事>

世界の 「さゆふらっとまうんど」 応援者様、同志様へ

「さゆふらっとまうんど動画をDVDにして販売しないのですか?」「何か手伝えないですか?」とのメール

米ソーシャルサイト・redditが、寝ながらタブレットを見る少年を「天才児現る」と称賛する意味。

2017-01-12-142448“寝ながらタブレット端末”天才児現る

2017/01/12 14:26 Written by Narinari.com編集部

寝ながらパソコンやタブレット端末、スマホを使いたいという人は多く、願いを叶えるようなスタンドなども販売されているが、ある子供が見出した技に注目が集まっている。

米ソーシャルサイト・redditなどで話題になったのは、ガラスのテーブルの下から寝ながらタブレットを見ている子供の写真。

これなら手が疲れることも無く、このやり方に気づいた子供へ「次のアインシュタインは君だ」「子供の頃から怠けていて、はたしてどんな大人になるか」「賢いよ。これも進化なのかな」「大きなガラスのテーブルがあるだけでも恵まれてる」といったコメントが寄せられているようだ。


<筆者>

この行動の何が天才なのでしょうか?

称賛するポイントは見当たりません。

むしろ、「そんな不健康なことはやめなさい」と周りが言うべきでしょう。

昼間、外でへとへとになるまで体を動かして、夜は、ブルーライトを見せず、電磁波被ばくさせず、早く寝させるべきが大人の態度ではないでしょうか?

「テレビを近くで見てはいけない。」
「テレビを見ていると馬鹿になる。」
「TVゲームなんかしていないで外に行きなさい。」

このような20、30年前にあった常識はどこに行ってしまったのでしょうか?

そうです。常識は変わるのです。悪いほうに。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

%e5%b8%b8%e8%ad%98%e5%85%a8%e7%b7%a8

支配者層は、自己主張も、社会運動(反対運動)も、仕事も、買い物も、娯楽も、ものつくりも、出会いも、交流、コミュニケーションも、何もかもネット内で完結させる社会設計を目指しています。

そのためには運動能力は一切関係ありません。むしろ邪魔なのです。

そして彼らにとって大衆の運動能力の排除は、実質的な保身にもなるのです。

なぜなら、運動能力の排除は弱い体、そして不明瞭な思考を形成します。ですから大衆が、力強く反対運動、社会運動などできない運動能力、思考能力を目指しているのです。

また、人は人を殺すことができる運動能力を持っています。

我々大衆と同じ人間である支配者層も形ある物体(動物)であり、その形が消滅してしまえば死ぬのです。

ですから、マスである大衆が運動能力を持つこともまた支配者層にとっての脅威なのです。

つまり、銃規制、ドローン規制などと同等の意味として、大衆の運動能力を低下に導く社会構築も行おうとしているのです。

運動能力を奪い、仕事や生活など、人生におけるすべての活動をネットという、支配者層がコントロールしている情報空間の中で完結させてしまえば、身の危険を案ずることはなくなります。

そのために目指している大衆の姿が上記の子供の写真であり、以下です。

altwork02f7a8abf1

 

現代社会が歩んでいる先を見るのならば、今からたったの100年後、このような姿が大衆の日常である社会構築をはなんら夢ごとではありません。

又は、このような形が未来に近いかもしれません。

20151124-psvr-01

0010

つまり、運動能力を失いネットを通して社会活動を、「床の上で行う」人々が大衆の「主」になる社会構築です。

そして、運動能力を向上させることは、疾患を生み出すことからも逆行する動きですから疾患を生み出す支配者層方針からは逆です。

そして、「心技一体」と言われているように、運動能力の向上は精神も健全化させます。
精神が病んでいる人を増やすことも、社会誘導するには必要な社会設計ですから、そのために運動能力を低下させたいのです。

某陰謀論者が、運動をすると寿命が短くなるだとか、運動しているイメージをするだけで脳が活性化し、運動したことと同じ効果がある。だから運動をしないほうがいいと嘘を言っています。

しかし事実、体は動かさなければどんどん弱り、疾患を生み出す弱い体になります。

年齢性別に関係なく、体は使わなくては、どんどんと弱る一方です。

逆に運動能力が向上すれば、体は元気になり、付随して頭も明快になります。

もちろん運動の度合いは適度出なくてはいけません。壊れるほど動かすこともできます。しかし、体力を維持するためには動かし続けなければ維持できないのです。

以下の動画で言った通り、自分ができる最高の行動を定期的にとらなければ、運動能力は劣化します。それが生物の普遍性です。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️細分化最高値疲労回復

そしてこのような、運動能力を落とするような社会設計の構築は、前回の記事で言った部活動の委縮の目的でもあります。特に、子供のころの健康の記憶は、疾患に気づくきっかけになるのです。

一般人の行動が変革に至ったと装うことは支配者層方針です。~「この部活動は長すぎる!」 ブラック練習、変えさせた父親の執念 全権握る指導者、学校との闘いの記録

また「テレワークの推進」と、もちろん繋がっています。

<テレワーク導入の目的とは何か?>長時間労働、過労死を問題視する目的は、多様な働き方「テレワーク」推進の契機にすることでした。

このような支配者層が目論む社会設計上で、この少年の行動は合致していたから、賞賛されているように情報誘導されているわけです。

もし100年前の人が、この少年の姿を見たらどう思うでしょうか?

たぶん命を投げ出して戦うでしょう。

子孫と我々は一体なのです。

ですから未来と我々も又一体なのです。

それらの為に我々の命はあるのです。

それが自分のために生きるという意味です。

命より大切な仕事はあります。

しかし、現代社会では自分さえよければよい価値観の当り前化と、テレビの見すぎで傍観の当り前化で、社会に与えられてた「楽しいと思われていること」に没頭する人だらけです。


<以下関連記事・動画>

プレミアムフライデーが導入される4つの目的。~「プレミアムフライデー」来年2月24日から実施へ

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

部活動自粛 2

電磁波測定全編

ご支援のお願い

一般人の行動が変革に至ったと装うことは支配者層方針です。~「この部活動は長すぎる!」 ブラック練習、変えさせた父親の執念 全権握る指導者、学校との闘いの記録

WS000070「この部活動は長すぎる!」 ブラック練習、変えさせた父親の執念 全権握る指導者、学校との闘いの記録

withnews 1/18(水) 7:00配信

 

 活動時間がやたらと長いブラック部活の実態は、顧問として長時間労働を強いられる教員だけでなく、子どもの健全な成長を危惧する保護者たちの間にも、問題視する声は少なくないようです。忙しすぎる練習スケジュールの再考を中学校に強く求め続け、ついに改善させた父親に、その「勝因」を聞きました。(朝日新聞編集委員・中小路徹)

父親は立ち上がった

 「この部活動は長すぎる!」。父親は憤りを収められませんでした。中学生になった長女は、ソフトテニス部に入ると、帰宅後ぐったりとして寝てしまい、深夜に起きて宿題をこなす生活となっていたのです。外食に誘っても「疲れているから家で食べたい」と断られる。父親は立ち上がりました。

 40代会社員のこの父親は「スポーツは健全な体をつくるためにあるのに、むしろ心身を壊してしまいそうでした」と振り返ります。

 東京都の公立中に通う長女の部活動の休日は、月1日程度しかありませんでした。週末や祝日も朝8時に家を出て、夕方6時の帰宅が当たり前。もちろん、家族が一緒に過ごす時間はありません。「まじめで頑張るタイプの娘は、そういうものだと学校で刷り込まれていました」

「部活が『本業』になっている」

 父親が実態を探ると、スケジュールをつくっているのは外部指導者でした。

 「その競技を実業団でもやっていた人。この部の外部指導者を長くやってきたこともあって全権を握り、練習日を決めるはずの顧問や学校側との力関係は、逆転していました」

 確かに技術指導は優れている。地区大会を突破して都大会に出ることもあり、学校側もその指導で好成績を残せばPRにつながると考えていたところが見受けられました。しかし、試合に負けると、この指導者は「負けるのは努力と練習時間が足りないからだ」と生徒たちに言い、練習は厳しくなるばかりです。

 他の保護者の考えも聞き、父親は学校に改善を求めました。「部活が『本業』になっている。おかしいのでは?」

理論武装に使った「武器」は…

 しかし、顧問も管理職もはぐらかすような態度。学校というところは、都合の悪いことには、一筋縄ではいかない相手です。それを実感した父親は、理論武装を固めました。

 調べ上げたのは、国の提言や教育委員会のガイドライン。1997年に文部省(現文部科学省)の有識者会議が「週に2日以上」「大会参加などで土日に活動する場合は他の曜日で確保」など、中学校の部活動における休養日の設定例を出していました。

 兵庫などいくつかの県教委が、家族で過ごす時間などを保障する練習時間の設定を手引として出していることも調べました。

 「ガイドラインを超える練習は不適切では」「練習時間が社会通念を外れているのでは」……。繰り返し、学校側に迫ります。

 数カ月後、学校側は「負けました」と、父親の意見に折れます。練習日程は改善され、今は平日1日と土日のどちらかが休養日になり、週末の練習も半日に。長女は部活以外の友人ともカラオケや買い物を楽しむ“健全な”生活を送るようになりました。

ガイドライン「学校は無視できない」

 同じように子どもの長時間部活に悩む保護者は全国にいるでしょう。そんな親たちに、この父親は自らのように提言やガイドラインを盾とした正攻法を勧めます。

 「文科省が適切な休養日の必要性を唱える時代ですから、ガイドラインに沿った部活運営をしているかどうかを問われたら、学校は無視できないと思います」

 文科省は昨年、全国の中学校に休養日の設定を提案し、休養日数の基準などを示すガイドラインを来年度中に作ることにしています。今月6日には、教員の長時間労働を減らすため、運動部の部活動で休養日を設けるよう求める通知を全国の教委などに出しました。

「公教育の荒廃を招く」

 ただ、ガイドラインはしょせんガイドライン。現場での強制力はない。そこで、父親はこう提案します。

 「ガイドラインを守っていない部は、大会や公式戦への参加資格を失うという仕組みを、競技団体とも連携して作れないでしょうか」

 そもそも父親は、外部指導者が作る練習日程に付き合わざるを得なかった顧問ら、現場の教員たちを気遣います。

 「土日までフルに出勤させられると、先生を目指す人が少なくなり、ひいては教員全体の質的低下と公教育の荒廃を招くのでは、と危惧しています」

「長時間やるのがいいという価値観」

 また、この事例は外部指導者の活用にかかわる課題も示しています。中央教育審議会が一昨年末、教員以外が部活指導や引率をしやすくするための制度化を答申するなど、教員の負担軽減に向けた外部指導者の積極的な活用が叫ばれています。

 しかし、勝利至上主義に陥らないよう、学校と外部指導者の緊密なコミュニケーションは絶対条件となります。

 「日本は、長時間やるのがいいという価値観が部活動で刷り込まれている。企業に体育会系の血が通っている限り、長時間労働の問題はなくならないと思います」

 余談ですが、父親を訪ねたのは、ある土曜日の昼間でした。その夜、取材で語った思いを整理したメールが父親から届きました。その末尾には、こう書かれていました。

 「返信は週明けでお願いします。新聞記者さんも過剰労働とならないようお祈りします」


<筆者>

>文科省は昨年、全国の中学校に休養日の設定を提案し、休養日数の基準などを示すガイドラインを来年度中に作ることにしています。今月6日には、教員の長時間労働を減らすため、運動部の部活動で休養日を設けるよう求める通知を全国の教委などに出しました。

記事にあるように行政は、部活動を委縮させる動きをもうすでに起こしています。

<大阪府教委>部活動をしない日を週1日設ける「ノークラブデー」義務付け

ですから、今回の記事のタイトルにある、「ブラック練習、変えさせた父親の執念 全権握る指導者、学校との闘いの記録」と言っても、ただ支配者層方針に合致する動きを一般層が見せたことから、それを「大衆の声から変革した」と装っているだけに過ぎません。

過去に私が記事と動画で言って来たように、そもそも行政は部活動を委縮させる方向性で変革を目指しているのです。


部活動を委縮させるため、教員にとって部活をつらく、負担が重いものへと、恣意的にされています。~「ブラック部活」がつらい…生徒より教員の負担重く

今後、部活動で起こったネガティブな話題が盛んに報道されます。 ~支配者層はより高度な奴隷教育へ部活動自粛の流れを画策している

【奴隷教育】処分覚悟で運転ボランティア 部活指導悩む先生 ~教師に過度な責任を負わせる風潮は、教師と生徒の距離を離すため。部活動の委縮が支配者層方針。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

部活動自粛 2


>数カ月後、学校側は「負けました」と、父親の意見に折れます。

とありますが、それらが理由です。

学校側が負けたわけではありません。学校側(行政)もそうしたかったのです。

変革には理由と、その変革を望む者の動きが必要です。それに合致したから意見が通ったに過ぎないのです。

社会の方針(支配者層方針)に反発する動きが、行政を動かすことはありません。

それは社会活動家の私がよくわかっています。

そして、行政と戦ってきた来た人達ならば、よくよくそのことを理解できることでしょう。

<その1>学校から子供の拉致(一時保護)を狙われている親御さんからメールが来ました。 ~このような事実に沈黙し黙認する親は、我が子がターゲットにされる可能性を上げることに加担しています。

<その2>どの家庭の子も拉致できる社会形態を実現する為に社会が一体となって大衆常識を書き換えるべく動いている

部活動を委縮させ、無くしてしまおうという動きは様々な目的が考えられます。

・人間関係の構築の排除
・運動能力向上の排除
・教師と生徒の関係性の希薄化
・団結して達成する経験の排除

それらは大衆の絆、団結心、という「人と人の強く密接な関係性」を構築することを排除することを目的としているのです。

又、運動能力向上の排除は疾患を生み出し、思考を不明瞭します。(特に若年時)

教師と生徒の関係性の希薄化は、教師を減らし、人工知能にその役割が取って代わる布石の意味もあります。現に今、教育現場では盛んにIoT化を進めているのです。


公立小中の教職員4.9万人削減可能、財務省試算

TBS系(JNN) 11/2(水) 15:17配信

財務省は、公立の小中学校の教職員の数について、「少子化に伴い、今後10年間でおよそ4万9000人の削減が可能」とする試算をまとめ、文部科学省に教職員の定員削減を求める方針を固めました。

財務省は、少子化に伴い、今年度は全国におよそ960万人いる児童・生徒数が10年後には840万人となり、およそ120万人減る見込みになっていることを踏まえて、「今後10年間で教職員の数をおよそ4万9000人削減できる」との試算をまとめました。

これに対し、文部科学省は、いじめなどへの対応のためにはむしろ教職員の数を増やす必要があるとしていますが、財務省は、まず、スクールカウンセラーなど外部の専門家を活用してその効果を確かめた上で、教職員の数を考えるべきとしていて、両者の攻防は来年度予算案の編成の焦点となりそうです。(02日10:20)

最終更新:11/2(水) 16:44


これらを総括すれば、常にマイノリティである支配者層にとって、常にマジョリティである大衆のマスの力は脅威であることから、大衆統治システムを強固にする目的なのです。

これらを含む、部活動を無くす目的については、上記の関連記事・動画で話しました。

そして、運動能力という点ですが、支配者層は、下のような状況を社会で「当たり前化」するような社会設計、そして常識の書き換えを目指しています。


2017-01-12-142448“寝ながらタブレット端末”天才児現る

2017/01/12 14:26 Written by Narinari.com編集部

寝ながらパソコンやタブレット端末、スマホを使いたいという人は多く、願いを叶えるようなスタンドなども販売されているが、ある子供が見出した技に注目が集まっている。

米ソーシャルサイト・redditなどで話題になったのは、ガラスのテーブルの下から寝ながらタブレットを見ている子供の写真。

これなら手が疲れることも無く、このやり方に気づいた子供へ「次のアインシュタインは君だ」「子供の頃から怠けていて、はたしてどんな大人になるか」「賢いよ。これも進化なのかな」「大きなガラスのテーブルがあるだけでも恵まれてる」といったコメントが寄せられているようだ。


 

この「寝ながらタブレット」については、以下の記事で解説します。

米ソーシャルサイト・redditが、寝ながらタブレットを見る少年を「天才児現る」と称賛する意味。

このような社会設計のためにも、大衆の運動能力を落としていく社会設計、教育変革をしていくこともまた支配者層方針なのです。

その為に部活動を委縮させる目的もあるのです。

そうすると、これだけ自動車が蔓延した背景もまた複合的要因の一つとして同じ意味があるでしょう。

自動車は電気自動車に限らず、高い磁場を出します。


<以下関連・動画>

<テレワーク導入の目的とは何か?>長時間労働、過労死を問題視する目的は、多様な働き方「テレワーク」推進の契機にすることでした。

プレミアムフライデーが導入される4つの目的。~「プレミアムフライデー」来年2月24日から実施へ

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

部活動自粛 2

ご支援のお願い

<その2>所さんの目がテン!で「LED電球は点滅していて眼精疲労を引き起こす」と放送 ~LEDの整流について

WS000015前回の記事では、2010年9月4日に方法された、所さんの目がテン!第1049回「損か得か!? LED電球」についてまとめました。

<その1>所さんの目がテン!で「LED電球は点滅していて眼精疲労を引き起こす」と放送 ~まとめ

そこでは、興味深い実験がおこなれていました。それが以下です。

>電球の明かりの下で、3人に30分間、同じ文庫本を読書してもらい、目の中のレンズを調節する筋肉の動きがわかる装置で目の疲れを測定します。すると、3人とも、特に疲れた様子は見られませんでした。そして、アイマスクをして1時間、目を休ませた後、今度は同じ明るさのLED電球の下で30分間読書してもらいます。すると…全員かなり目が疲れていることがわかりました。

〇LEDは眼精疲労を起こす

・LEDの点滅、ちらつきが原因で目の疲労を引き起こしていた

その「LEDの点滅、ちらつきが原因で目の疲労を引き起す」ということに異論はありませんが、これらの原因と、対処法の説明が以下のようにあり、ここに私は異論があります。

>実は、電子回路の性能が悪いと、交流電気を直流に変換する時、ゼロになる部分があり、オンオフが繰り替えされ、ちらつきが発生。性能がいいものだと、オンオフがなく、ちらつきません。

「性能が良いものだと、オンオフがなく、ちらつきません。」と言っていますが、LED電球はいくら整流後、平滑化の効率を上げても白熱球のように点灯し続けるわけではありません。結局は高速で点滅しているのです。又は、いずれそう変化します。

実際には点滅の精度が上がっているだけで、点滅が完全に無くなっているわけではありません。
点滅の精度が上がっている(わかりにくくなっている)に過ぎないのです。

ですから、精度がいい整流器ならば「点滅しておらず、安全」とは言えないのです。

整流化とは、交流を直流に変えることですが、その後、平滑化コンデンサや電解コンデンサなどを使ってリップル(波)をなめらかにするわけです。(下の図)


ドライブレコーダーの信号が消える

①AC100VをAC12Vなど低い電圧へ落とします。
②全波整流次に交流を直流にします。
これだけでは電圧が0Vになる瞬間があります。WS000022


しかしこのリップルを滑らかにすると言っても、リップルが完全に無くなるわけではありません。

点滅がより分かりにくくなる程度です。WS000023

上記図の消えている部分の「幅」を狭くしているのがコンデンサの役割です。

しかし、点滅、または精度の良いものでも白熱球並みの光の強弱は作れないはずです。

危険要因はブルーライトだけじゃなかった。「LEDは、高速で点滅している。」

コンデンサの精度によっては点滅が分かりに・く・く・なるのでしょうが、それを白熱球ような平坦な波(下図)に、までもっていくためには普通に考えて、コンデンサをかなり熱くしなければいけなくなるのです。(コンデンサは蓄電で電圧を保っている)7

しかし、そうするとコンデンサの寿命が短くなるのです。
コンデンサは10度温度が上がると寿命が半分になると言われています。(5度と言っている人もいる)


LED電球についての注意事項
電子部品のコンデンサは熱に非常に敏感で、一般にコンデンサの温度が5度上がる度に寿命は50%短縮すると言われています。例えば、市場の大多数のコンデンサは温度が105℃に達するとその寿命はわずか10,000時間にまで短縮します。

多くの場合、LED電球の寿命はLEDと電子部品のコンデンサの温度によって決まります。このため、LEDとコンデンサの温度を如何に下げるかがLED電球の長寿命を実現する鍵となります。

AC/DCの基本
DC化した後はコンデンサを使い平滑します。平滑してもリップル(Ripple:脈流)は残り、その振幅であるリップル電圧はコンデンサの容量と負荷によって変化します。


それはLED自体の寿命ともかかわりますから、コンデンサの寿命を製品寿命に近づけるためにはコンデンサ機能の向上(リップルの除去)には限界があるのです。

ちなみにLED信号機は平滑化する為のコンデンサは使っていないようです。

>信号機は屋外に設置され、温度環境が厳しい為、コンデンサーを使って脈流を平滑化していないようです。(コンデンサーは熱に弱く壊れる)

熱くなる環境であるとコンデンサは故障してしまうので使えないのです。

そして一方室内で使うLED電球はコンデンサは内蔵しているにしてもそれは、点滅を多少は和らげている程度で、仮にコンデンサが故障しても、経年劣化や環境劣化で精度が落ちてきても、人は認識できないでしょう。

しかし、認識できないにしても、体は感じている、それは「なんか最近疲れる」と言った感覚では、認識し出します。

つまりLEDが身体の不調の原因の一つであることに気づかないのです。

そのような何が原因かわからない物を社会に設定するのが「社会毒」としては都合がいいわけです。

そしてこの実験で使ったLEDは、古い物や安価な粗悪品を使ったわけではないでしょう。実験に当たり、国内一流メーカーで生産された新品を使った可能性が高いです。

それでも強い点滅と、強いちらつきがあるわけです。

つまり、LED電球にコンデンサを組み込んでも点滅の明暗を和らげる程度で点滅自体を白熱球張りに無くすことはできないこともまたこの実験で証明されているのです。

製品は、使用開始から取り替えるまで機能は安定していなければいけません。

しかし、LEDチップ(光る部分)は生きているけど、コンデンサなどの電子部品は死んでいて、体に点滅のダメージがあるのに本人は気づかず、なんか調子が悪いということが起きるのは必至なのです。

つまり、コンデンサの制度が良かろうが悪かろうが、人体へ点滅暴露するのです。

LEDの電子回路の劣化、又は不具合による「強い点滅」を回避するには、使用者は点滅確認するために、ハイスピードカメラや、様々なフレームレートに変えられるカメラで撮影して点滅しているかを確認しなければいけません。

そこまでしてLED製品を使う人は皆無でしょう。

この点滅暴露が、LED社会の危険性の大きな一つです。

最後に、

>ちらつく製品であるか否かを見分けるには、携帯電話のカメラ機能で光るLED電球を見れば一目瞭然!電球に縞模様が出る製品はちらつきが発生しているのです。

と言っていますが、それはたまたまカメラのフレームレートとLEDの点滅が同期していた、又は近かった、だけで、カメラにはきれいに点灯して映っていても、実際には点滅していることはあります。

ですから、テレビて紹介されている、LEDのちらつき点滅の確認方法は精度の荒い見分け方であると言わざるを得ません。

先ほど言ったように、ハイスピードカメラや、様々なフレームレートに変えられるカメラで撮影して点滅しているかを確認しなければ点滅しているかどうかわからないのです。

LED点滅を撮影する動画撮影方式の詳細については、以下サイト書いてあります。

ドライブレコーダーの信号が消える

—–

点滅、ちらつきが、LEDに内蔵している「整流器、コンデンサ」など電子部品の精度が良くても完全にはなくなるわけではない。そして電子部品の不具合や劣化で、より強い「点滅暴露」を気づかずにしてしまうということを本記事では述べてきました。

以下の記事にある札幌市役所で起きたLEDのフリッカーによる体調不良のように「体調不良とLEDの因果関係」がはっきり分かればまだいいのですが、だんだん電子部品が劣化してくることでLEDが「強い点滅」をしだしているが、しかしそれに気づかず点滅暴露してしまうことは大変危険なのです。

そして、電子部品が劣化せずとも、たとえ電子部品の性能が発揮できていても、LEDはその発光原理から高速で点滅しているのです。

これらのことから、LEDが我々の生活に入り込むことは危険であり、白熱電球を使用したほうがいいことに間違いはないのです。

しかし、白熱灯は無くされようとしているのです。

%e7%99%bd%e7%86%b1%e7%90%83%e7%bd%b2%e5%90%8d-4


法の“空白地帯”でLEDトラブル、札幌市

2010/8/26 23:00 (日本経済新聞)

 急速に普及し始めたLED(発光ダイオード)照明。ところが、性能を定めた規格や基準の法整備が追い付いていない。庁舎内の蛍光灯をLED照明に交換した札幌市役所で今春、象徴的なトラブルが起こった。

 札幌市が市役所の執務室や廊下にある約9000本の蛍光灯を直管型LED照明に取り換えたのは2010年3月のこと。その直後、一部の職員が「目が疲れる」「気分が悪い」といった体調不良を訴えた。市がアンケート調査した結果、「業務に支障がある」と答えた職員が7.4%に及んだ。

LED照明に対する札幌市職員の反応。市が実施したアンケート調査の結果を基に日経アーキテクチュアが作成。ジェネライツ製のLED照明に交換した市役所15階の職員計95人が回答した

 体調不良を訴えた職員がいる執務室のLED照明は、細かく点滅していた。「目の前で指を左右に動かすと、こま送りのように見えた」。同市庁舎管理課係長の池田政幸氏はこう話す。

 「フリッカー」と呼ぶこうしたちらつきが生じる原因は、LED照明に内蔵する整流器にあった。LEDは直流で光るので、交流の電源を直流に変換する回路が必要となる。この役割を整流器が担う。

 問題となったLED照明の整流器は、交流の電圧を凹凸のある直流の波形に変換していた。札幌市の場合、交流の周波数は50Hz。整流器を介した電圧は1秒間に100回の頻度でオンとオフを繰り返していた。

 電圧の変化による明るさの変化は、蛍光灯でも起こる。ただし、LED照明は蛍光灯のように残光時間がなく、明るさが瞬時に変わる。その結果、ちらつきを感じやすくなる。

 札幌市がLED照明の調達を4つの契約に分けて一般競争入札したのは09年12月。3つの契約をウチダシステムソリューション(札幌市)が、残りの1つをクリアス(東京都中央区)がそれぞれ落札した。

 ちらつきが問題となったのは、クリアスが約1681万円で落札して納入したジェネライツ(東京都千代田区)製のLED照明2550本だ。

「数字で規制するのは難しい」

 クリアス社長の竹之内崇氏は以下のように話す。「同タイプの整流器を内蔵するLED照明は世の中に何万本も出回っているが、特に問題は起こっていない」。同市役所では、LED照明が職員の目に入りやすい位置にあったり、新しい照明に対する個人の順応性が違ったりしたことで、体調不良を招いた可能性がある。

 クリアスが納入したジェネライツ製のLED照明は、市の仕様に適合していた。市が入札の際、明るさや電圧の変動幅を制限するなど、ちらつきを抑えるための仕様を盛り込んでいなかったのだ。「仕様は蛍光灯の規格に準じてつくった。ちらつきが問題になるとは思ってもいなかった」(池田氏)

 それでもクリアスは健康被害が出たことを重視。2550本すべてについて今後、電圧がゼロに落ちず、変化も少ない回路を備えた別のLED照明を納入し直す。詳細は決まっていないが、同社は追加費用を市に求めない方針だ。

 こうしたトラブルの根本的な原因は、LED照明の規格や基準の法整備が進んでいないことにある。例えば、大半のLED照明は電気用品安全(PSE)法の規制対象外で、安全性が法的に担保されていない。

 経済産業省は同法の政令改正の方針をようやく掲げた。11年3月までに電球形のほか、光源と灯具が一体のLED照明を規制対象に加える。

 ただし、ちらつき防止の規定は「安定的に点灯動作するための装置を設ける」といった記述にとどめる見込み。「明るさや電圧の変動幅がいくらまでなら健康被害が生じないのか、客観的な数字で規制するのは難しい」(同省製品安全課)からだ。

 日進月歩の技術に規制をかけるのは好ましくないという見方はある。しかし、規制がないばかりに玉石混交の製品が市場にあふれ、トラブルに巻き込まれた消費者が不信感を募らせるという不幸な状況も生まれている。時には変化を先取りした「攻め」の規格や基準の整備も必要だ。


<以下、関連記事・動画>

LED電球の寿命とコストについての考察

署名活動「白熱電球の製造・販売禁止に反対!」のタイトルを変更します。

白熱球の悪イメージ工作は、「火災」で攻めるしかないようです。 ~白熱灯照明事故、5年で100件

一年以上掲載された「朝日新聞デジタル蛍光灯、実質製造禁止へ 20年度めど、LEDに置換」が消されました。~白熱球の製造販売禁止が「デマ」であるという工作について

これ以上に危険なことが我々の体全体に起こっているのがLED社会です。~「レーザー直撃でiPhone壊れた!」そんなことがあるのか

【ひるおび】どうしても白熱球が危険ということにしたいようです。 ~白熱球には火災の危険がある。と布団と白熱球を接触させたおバカ実験を放送

行政がハイビームを呼び掛け、「オートマチックハイビーム技術」が作られた二つの目的。 ~遠慮しないで!「ハイビーム」が事故防止のカギ

【署名をお願い致します。】白熱電球の製造・販売禁止に反対!

【動画後記】LED社会は、サーカディアンリズムを乱すことを目的としている。

今後「白熱球は危険である」という常識の書き換えが行われる。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

%e7%99%bd%e7%86%b1%e7%90%83%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%99%bd%e7%86%b1%e7%90%83%e7%b5%8c%e6%b8%88%e7%94%a3%e6%a5%ad%e7%9c%81tell-6%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%a0

ご支援のお願い

<その1>所さんの目がテン!で「LED電球は点滅していて眼精疲労を引き起こす」と放送 ~まとめ

WS000015

損か得か!? LED電球 

所さんの目がテン!第1049回 2010年9月4日

 今、家電店で大注目を浴び、売り上げ急上昇中の「LED電球」!そこで今回は、LED電球の特徴を徹底的に科学します。

① LED電球は本当に省エネなの?
 LED電球といえば何といっても省エネ。そこで、どれほど省エネなのかを確かめるべく、こんな実験!全部で9個の白熱電球を使っているお宅で、電球以外の電源を全てオフにして、白熱電球とLED電球の消費電力の違いを、電気メーターでチェックして比較します。すると…LED電球の時は白熱電球の時に比べ電気メーターの回転が7倍も遅かったのです。つまり、LED電球の消費電力はおよそ7分の1!実は、この違いは熱にあります。光っている白熱電球は熱くて触れませんが、LED電球の光る部分は触っても少し温かい程度。白熱電球は多くの電気が熱としてムダに使われている一方、LED電球はムダが少ないので省エネになるのです。

所さんのポイント
ポイント1
白熱電球は多くの電気が熱としてムダに使われるが、LED電球は発熱が少ないので、ムダが少なく省エネになるのだ!

電気スタンドの光 2面比較  しかし、LED電球にも弱点があります。たとえば、廊下やトイレなど、下方向だけを照らす場合には問題なく使えますが、LED電球の光る部分は、平らな面に取りつけられているため、ほぼ360度に広がる白熱電球とは違い、一方向だけが集中して明るくなり、逆側は暗くなってしまうのです。例えば、上向きに電球をつけるスタンドの場合、LED電球では下側がほとんど明るくなりません。LED電球にも不向きな場所や器具があるのです。0904_1

② LED電球は長寿命?
 LED電球の寿命は4万時間と言われています。これは24時間つけっぱなしでも4年半もつ計算。実際に試すのは不可能なので、代わりに、過酷な環境で使えるのか実験してみました。白熱電球、電球型蛍光灯、LED電球の3つを冷凍庫の中に設置し、冷やす前と後の明るさを照度計で測定します。冷凍庫を-20℃まで冷やし、同時に点灯すると、電球型蛍光灯はまともに点灯せずリタイア。そして1時間後、白熱電球とLED電球の明るさを計測してみると、白熱電球は、常温の時とほとんど変わりませんでしたが、LED電球はなぜか8%も明るくなっていたのです。

 そこで今度は100℃のサウナで実験です。点灯して1時間後、白熱電球は暖める前と明るさには変化なし。ところがLED電球は約25%も暗くなっていたのです。理由を専門家に伺うと、LED電球は温度が高いと発光効率が落ち、暗くなる性質があるといいます。そこでLED電球を2つのヘアドライヤーで30分ほど暖めると、130ルクスも暗くなってしまいました。逆に、冷やせば発光効率が良くなり、明るくなるのです。実は、LED電球は熱に弱いため、下側はギザギザの放熱板になっています。さらに、熱により寿命が短くなることもあり、断熱材を使用した廊下のダウンライトや、浴室の密閉型の照明など、製品によっては使用に向かない場所もあるのです。

③ LED電球はなぜ高い?
 1つ2000円以上もするLED電球。一体なぜ高いのでしょうか?そこでLED電球の工場で、社長さんに理由を伺うと、LED電球は部品の点数が多く、組み立てにも人手や時間がかかるからだそうです。LED電球は大きく分けて5つのパーツに分かれています。その中には、光を発するLED素子や、コンセントから来る交流の電気を直流に変える、ACアダプターと同じ役割を果たす電子回路など、高度な電子部品も使われているので値段が高いのです。そして、この電子回路はLED電球にとって非常に重要で、この部品の性能が人体に影響を与える可能性があるというのです。

眼科の先生に伺うと、ここ最近、家の電球をLEDに交換したら目が疲れるようになったと訴える患者さんがいるそうです。そこでこんな実験!まずは白熱

電球の明かりの下で、3人に30分間、同じ文庫本を読書してもらい、目の中のレンズを調節する筋肉の動きがわかる装置で目の疲れを測定します。すると、3人とも、特に疲れた様子は見られませんでした。そして、アイマスクをして1時間目を休ませた後、今度は同じ明るさのLED電球の下で30分間読書してもらいます。すると…全員かなり目が疲れていることがわかりました。なぜLED電球は目が疲れてしまうのでしょうか?そこで、ハイスピードカメラで、実験に使ったLED電球と白熱電球を、50倍のスローモーションで見てみると…なんと、LED電球は点滅していました。この点滅がちらつきとなって目の疲労を引き起こしていたのです。

携帯画面で、ちらつくLED電球では、全部のLED電球がちらつくのでしょうか?そこで、6つのメーカーのLED電球をハイスピードカメラで見てみると、2つの電球だけが点滅しました。

実は、電子回路の性能が悪いと、交流電気を直流に変換する時、ゼロになる部分があり、オンオフが繰り替えされ、ちらつきが発生。性能がいいものだと、オンオフがなく、ちらつきません。ちらつく製品であるか否かを見分けるには、携帯電話のカメラ機能で光るLED電球を見れば一目瞭然!電球に縞模様が出る製品はちらつきが発生しているのです。0904_2

所さんのポイント
ポイント2
携帯電話のカメラを通して、光るLED電球を見れば、ちらつきが発生する製品を見分けることが出来るのだ!


<筆者>

2010年に放送されたこの番組では興味深い実験が行われているので上記記事をまとめます。

〇 LEDは指向性が狭い

>LED電球の光る部分は、平らな面に取りつけられているため、ほぼ360度に広がる白熱電球とは違い、一方向だけが集中して明るくなり、逆側は暗くなってしまうのです。例えば、上向きに電球をつけるスタンドの場合、LED電球では下側がほとんど明るくなりません。LED電球にも不向きな場所や器具があるのです。

LEDは指向性があります。つまりLEDチップの正面は明るいのですが、チップを横や後ろから見ると電気がついているか確認できない場合があります。

下の写真はどちらも緑色のLEDのみ光っています。しかし横からだと光っているようには見えません。指向性があるのです。WS000017

正面にすると光っているのが確認できる。WS000018

動画は、2:40~

つまり、白熱灯であればどの角度からでも十分に明かりが稼げますが、LEDだと真横や発光部分の逆方向は明度が落ちる、又は照らせないのです。

〇 冷凍庫を-20℃まで冷やし、常温の時で同時に点灯した時の明るさ

・白熱球 変わらず
・LED電球 8%も明るくなる

寒さに強いといっても、LEDの信号機では、雪も解けず見えませんが・・・
WS000019 WS000020

白熱灯の信号機では、熱を出し自動的に溶かしていたわけです。

〇 100℃のサウナで1時間後、明るさの実験

・白熱電球 明るさに変化なし。
・LED電球 約25%も暗くなっていた
・LED電球 温度が高いと発光効率が落ち、暗くなる性質
・LED電球を2つのヘアドライヤーで30分ほど暖めると、130ルクスも暗くなる
・LEDは熱により寿命が短くなり、断熱材を使用した廊下のダウンライトや、浴室の密閉型の照明など、使用に向かない

〇 LED電球は部品の点数が多く、組み立てにも人手や時間がかかる

・LED電球は大きく分けて5つのパーツに分かれている
・電子回路はLED電球にとって非常に重要で、この部品の性能が人体に影響を与える可能性がある

—–

そして最後に興味深い実験が行われたようです。

電球の明かりの下で、3人に30分間、同じ文庫本を読書してもらい、目の中のレンズを調節する筋肉の動きがわかる装置で目の疲れを測定します。すると、3人とも、特に疲れた様子は見られませんでした。そして、アイマスクをして1時間、目を休ませた後、今度は同じ明るさのLED電球の下で30分間読書してもらいます。すると…全員かなり目が疲れていることがわかりました。

〇LEDは眼精疲労を起こす

・LEDの点滅、ちらつきが原因で目の疲労を引き起こしていた

そしてこれらの原因と、対処法などの説明が以下になりますが、ここに私は異論があります。

>実は、電子回路の性能が悪いと、交流電気を直流に変換する時、ゼロになる部分があり、オンオフが繰り替えされ、ちらつきが発生。性能がいいものだと、オンオフがなく、ちらつきません。

それについては次の記事に続きます。

<その2>所さんの目がテン!で「LED電球は点滅していて眼精疲労を引き起こす」と放送 ~LEDの整流について

 


<以下、関連記事・動画>

LED電球の寿命とコストについての考察

署名活動「白熱電球の製造・販売禁止に反対!」のタイトルを変更します。

白熱球の悪イメージ工作は、「火災」で攻めるしかないようです。 ~白熱灯照明事故、5年で100件

一年以上掲載された「朝日新聞デジタル蛍光灯、実質製造禁止へ 20年度めど、LEDに置換」が消されました。~白熱球の製造販売禁止が「デマ」であるという工作について

これ以上に危険なことが我々の体全体に起こっているのがLED社会です。~「レーザー直撃でiPhone壊れた!」そんなことがあるのか

【ひるおび】どうしても白熱球が危険ということにしたいようです。 ~白熱球には火災の危険がある。と布団と白熱球を接触させたおバカ実験を放送

行政がハイビームを呼び掛け、「オートマチックハイビーム技術」が作られた二つの目的。 ~遠慮しないで!「ハイビーム」が事故防止のカギ

【署名をお願い致します。】白熱電球の製造・販売禁止に反対!

【動画後記】LED社会は、サーカディアンリズムを乱すことを目的としている。

今後「白熱球は危険である」という常識の書き換えが行われる。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

%e7%99%bd%e7%86%b1%e7%90%83%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%99%bd%e7%86%b1%e7%90%83%e7%b5%8c%e6%b8%88%e7%94%a3%e6%a5%ad%e7%9c%81tell-6%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%a0

ご支援のお願い

法案とは段階があり、最終形態を見据え、最初は限定的だと謳って立法されます。~菅義偉官房長官「従来の共謀罪とは違う」テロ等準備罪の新設法案

WS000036菅義偉官房長官「従来の共謀罪とは違う」 テロ等準備罪の新設法案

産経新聞 1/16(月) 12:56配信

 

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は16日午前の記者会見で、「共謀罪」の構成要件を変更して「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、「テロなどの準備行為があって初めて罰する法案であり、従来の『共謀罪』とは全く違う」と述べ、テロ対策が主眼であることを改めて強調した。

 菅氏はまた、法案提出に向けて「犯罪の主体を限定するなど一般の方々が対象になることはありえないことを明確になるよう最終的な詰めを行っている状況だ」と説明。3年後の2020年東京五輪・パラリンピックに備え、「テロを未然に防止するためには万全の対策を整えなければならない」と強調した。


WS000037 WS000038 WS000039 WS000040“共謀罪”法案に民進・山井氏「冤罪リスク高まる」

テレビ朝日系(ANN) 1/16(月) 11:51配信

 20日に召集される通常国会で最大の対立法案になるのが、いわゆる“共謀罪”法案です。テロや詐欺などの組織犯罪を計画した段階で罪に問うことができる法案で、小泉政権時代に3回、国会に提出されましたが、野党の反対ですべて廃案になってきました。今回、政府は「テロ等準備罪」と看板を掛け替えて法案を提出し直し、成立を目指します。国会開会を前に、民進党は政府の担当者を呼んでヒアリングを行いました。

 民進党・山井国対委員長:「かつての治安維持法のように、冤罪(えんざい)も含めて一般の人がそういう疑いをかけられるリスクが高まるんじゃないかとか、国民から非常に大きな不安が出ている」
 ヒアリングではこのほか、適用の対象となる犯罪が676あることについて「多すぎる」などといった意見が出ました。民進党は政府が提出する法案の内容を精査したうえで、対応を決定する方針です。法案を巡っては与党の公明党も対象範囲を減らすよう求めていて、政府も絞り込みの検討を始めています。


<筆者>

法案とは段階があり、その法案の最終形態先見据えて立法されます。

最初は「少しだから」と妥協させて立法してしまい、少しずつ少しずつその範囲を広げていくのです。

まずは限定を設ける、何年かかけて限定を取り払い、同時に概念を広げ、常識も書き換え、事件も工作して、罰則の強化を正当化していく、という具合です。

正に、派遣労働も、最初は「業種を特定するから」と限定的に始め、「多様な働き方」などのプロパガンダを掲げて、その業種の限定を取っ払ってしまいました。

それが小泉竹中がした派遣労働解禁です。

それは「限定的だから」と派遣労働業を作った中曽根から繋がっているシナリオなのです。

それが現在の貧窮化に結び付き、それが保育園問題の根源である、女性の労働化、子供を産ませないための社会形成、人口削減へと結び付いているのです。

最初は、「限定的だからいいよね」と、今回で言えば、「テロなどの準備行為のみが対象だから安心でしょ?」と妥協させるわけですが、それはその法案の最終段階のへの大きな一歩なのです。

テロが対象と銘打ってはいるが、共謀罪は、大衆内での「団結、結託の排除」を目的としているのです。

為政者とは、支配者層の代理人なのです。

そして支配者層とは、大衆統治システムを強固にしていくことが仕事なのです。

そのような認識の上、我々は権力者への圧力を緩めないようにしなければ後世への責任ある行動はとれません。

以下のように対象犯罪を50減らすというのも、「そもそもの数を多く作って、減らして見せる」という妥協策を工作してるに過ぎません。

原価50円の商品に対して、定価3000円の値を付けて、今なら1000円の大安売りと言っているのと変わりません。

そもそもの676という数字は、制限なく自由に作られたのです。

与野党はグルであり、ボスは同じなのです。


WS000043「共謀罪」対象676から50超減 政府原案修正、提出へ

産経新聞 1/15(日) 7:55配信

 

 組織的な重大犯罪の計画段階で処罰対象となる「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案をめぐり、対象犯罪を676とした政府原案を修正し、過失犯や結果的加重犯など50罪以上を除外する方向で検討されていることが14日、関係者への取材で分かった。公明党内から対象犯罪を絞るよう求める声に配慮したもので、事前に犯罪を計画できない業務上過失致死罪など50罪以上を除外する方向で法務省などが調整している。

 関係者によると、罪名は2020年東京五輪・パラリンピックを見据えるとともに、処罰対象を絞り込んだことを強調した「テロ等準備罪」に変更する。適用対象をテロ組織などの「組織的犯罪集団」に限定し、犯行現場の下見などの「準備行為」も要件に加えた。

 国連は2000年、国際社会でテロと対峙(たいじ)するため「国際組織犯罪防止条約」(パレルモ条約)を採択。各国に「共謀罪」を設けることを求めて批准の条件とし、すでに187の国・地域が締結しているが、日本は主要7カ国(G7)で唯一締結に至っていない。

 テロ等準備罪は4年以上の懲役・禁錮刑が定められた676の犯罪を対象としていたが、このうち50罪以上を除外する方向で調整している。

 100以上の単位で対象犯罪が絞り込まれる可能性もあるが、過度に限定すれば条約締結が困難になる恐れもあり、外務省側が100単位の絞り込みには慎重な姿勢を示しているという。

 政府資料などによると、適用対象はテロ組織や暴力団、薬物密売組織、振り込め詐欺集団などを想定した「組織的犯罪集団」に限定すると明記。重大犯罪の計画だけでなく、凶器の購入資金や化学物質の調達など具体的な「準備行為」を行った場合に限定している。

 政府は20日召集の通常国会に法案を提出する。


WS000044 WS000045 WS000046 WS000047 WS000048「共謀罪」対象の犯罪を100程度減へ 政府が調整(2017/01/17 05:57)

 政府は、いわゆる「共謀罪」の法案について、対象となる犯罪の数を減らす方向で調整していることが分かりました。

 20日から始まる通常国会に政府は、罪名を「テロ等準備罪」に変更し、テロや詐欺など組織的な犯罪を計画した段階で処罰することができる組織犯罪処罰法の改正案を提出する方針です。改正案では当初、4年以上の懲役・禁錮刑が定められた676の犯罪を対象にしていました。しかし、与党の公明党から対象が広すぎると懸念する声が出ています。このため、政府は4年以上の懲役・禁錮刑という基準を外して、対象となる犯罪を100程度、減らす方向で調整を進めています。


 <以下関連記事動画>保育園落ちた与野党グル

%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e6%a4%9c%e8%a8%bas%e8%83%b8

rp_c40fa3ab356b378f2fdcd364416b1da9-1024x576.jpg

ご支援のお願い

ストーカー規制法の「執拗な投稿」とは5回のメッセージのようです。~元交際相手にLINEでメッセージ5回と音声データ送信して逮捕

元交際相手に連続送信=ストーカー容疑、改正後初―北海道

時事通信 1/13(金) 21:35配信

 

 無料通信アプリ「LINE」(ライン)で元交際相手の女性にメッセージを連続して送信したなどとして、北海道警札幌北署は13日、ストーカー規制法違反の疑いで札幌市北区篠路、無職棟方勝己容疑者(51)を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 道警によると、インターネット交流サイト(SNS)への執拗(しつよう)な投稿などを規制対象に加えた改正ストーカー規制法が3日に施行されて以降、全国初の立件という。

 逮捕容疑は11日、元交際相手の30代女性が拒否しているのに、「俺のことをばかにし過ぎだ」「こけにされたら許さない」などと、LINEでメッセージ5回と音声データを送信した疑い。

 女性は昨年12月、「男が別れてくれず困っている」と同署に相談していた。 


WS000033 WS000034 WS000035LINEでストーカー 51歳無職男を逮捕 改正ストーカー規制法施行後初 北海道

北海道文化放送 1/14(土) 1:10配信

UHB 北海道文化放送

 無料通信アプリ「LINE」を使い、元交際相手の女性にストーカー行為をしたとして、51歳の男が1月13日、逮捕されました。

 逮捕されたのは札幌市の無職、棟方勝己容疑者(51)です。

 棟方容疑者は1月11日、元交際相手の30代の女性に「LINE」で、卑わいな音声や「絶対に許さない」などとのメッセージを何度も送信した疑いが持たれています。

 調べに対し、棟方容疑者は容疑を認めています。

 SNSなどによる、つきまとい行為も規制対象に加わった改正ストーカー規制法が今月3日に施行されてから、逮捕者が出るのは北海道で初めてです。

UHB 北海道文化放送


<筆者>

前回の記事では、他者への行為を自分のtwitterアカウントに書き込んで逮捕されたことを記事にしました。

自分のアカウントに他者への好意を書き込んで逮捕 ~ツイッターに「僕の嫁」=ストーカー容疑、医師逮捕―石川県警

今回は元交際相手に5回LINEを送り、音声データを送ったことが、執拗な投稿と判断され、ストーカー規制法で逮捕です。

「執拗な付きまとい」とは、メールを10000回以上送るとか、待ち伏せを100回するとか数字が提示され明確化されているわけではありません。

その解釈は警察、検察が「執拗な付きまといであると判断するか、否か」です。

つまり、行政によって我々の行動は判断されて拘束されるわけです。

このような行政判断で容易に逮捕拘束できる法律を社会に多々設定している社会整備を、「誰でも逮捕できる法整備」と私は呼んでいます。

そして今回そのストーカー規制法でいう、「執拗な付きまとい行為」の解釈の一つが具体的な数字として出たわけです。

それが5回のLINEでした。

「執拗」という言葉の意味は、5回のLINEと一般的に思うでしょうか?

「何がストーカー行為に当たるか?」とういう実際の解釈が、今回のような事象に対する逮捕、そして報道によって大衆内の常識として作られていくのです。

それは、我々は簡単に犯罪行為をすることができる社会設計が確立されているということなのです。

簡単に犯罪が出来てしまう社会環境にされているのです。

つまり、犯罪とは、立法によって作られるのです。

異性間のいざこざ、葛藤などじゃ、だれにでもあるまさに生物の普遍性でしょう。

その中に犯罪を作り出すことはまさに、大衆統治する者にとっては絶好のフィールドなのです。

同時にスマホ、LINEなどプライベートな空間だと信じ込ませ、使わせる。それは容易に監視でき、証拠も残る。

つまり、誰でも逮捕できる社会整備のためにそれが必要なのです。


<以下、参考記事・動画>

<その1~7>性犯罪の非親告罪化について。 さゆふらっとまうんど

大衆の交遊関係は、国に決められることになりました。~ストーカー規制法が非親告罪化。事前に警告を行わなくても「禁止命令」今国会成立

大衆の交遊関係は、国に決められることになりました。~ストーカー規制法が非親告罪化。事前に警告を行わなくても「禁止命令」今国会成立

中学生のかばんに手紙 ストーカー行為繰り返した疑いで42歳男逮捕

ストーカーという概念を敷設した次は「ストーカー病」を作るようです。 ~「ストーカー」という概念の敷設は支配者層、医療業界に相互利益があります。

全国初 「ヘイトスピーチ」抑止条例案可決 大阪市 ~今後「ヘイトスピーチ」という言葉の概念が敷設されていくことでしょう。

ヘイトスピーチ対策法は現代版の「不敬罪」である。 ~神奈川・川崎市、「ヘイトスピーチ」で公園使用認めず


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️%e5%b8%b8%e8%ad%98%e5%85%a8%e7%b7%a8

ご支援のお願い